ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

祭りの後ー埼玉県庁にゆく

秋の一連のイベントも終了し、ちょっと一段落です。
お陰さまで好評に終わった特別展示会は片付けや注文も処理し終えて少し休憩。

先の水曜日14日は埼玉県民の日で公立の学校などは休みで県の施設などではイベントが企画されていました。この日は県内の私鉄は毎年1日フリー切符を販売しているので電車で出かけました。折角なので今まで行ったことの無かった埼玉県庁と浦和駅周辺にいってきました。
d0079867_23301646.jpg

この日は県庁オープンデーで県庁内の知事室をふくむいくつかの部署の様子を見て回れたり、市町村の物産・観光PR、県内企業・団体のイベントなどが展開されていました。しかし平日なのでいらしていたのは子供やお母さん、地元の住民の方がほとんどで盛況なのは子供向けのゲームや地元野菜の直売とかでした。

そんな中、古い建物の県庁舎に囲まれる中庭に目立っていたのがこれ、ワールド・ピッツェリーア「コバトンカフェ」。
d0079867_23383378.jpg

埼玉県のマスコット、コバトンの名前を冠したピザ屋が県庁内にあるとはしりませんでした。。。しかもオーナーは世界ピザ回しチャンピオンらしく当日の朝はこの前の特設ステージでアクロバットピザ回しを披露していました。まわりで見ていた子供たちは投げられたピザ生地もらってはしゃいでいました。
d0079867_23394957.jpg

イタリアにいた時には実演を見たことの無いピザ生地回しですが、まさかダサイ玉の県庁で見られるとは思いませんでした。

残念ながらステージでのパフォーマンスのおかげで昼時は長蛇の列で今回ここでの食事は諦めました・・・又今度県庁に来た時に寄りたいと思います。
by shinop_milano | 2012-11-16 23:50 | 篠崎バイオリン工房

特別展示会の様子

金曜日から開催している特別展示会の様子です。
d0079867_23291093.jpg

入り口はガラス窓なので靖国通りゆく人たちがみなさん覗き込んで通り過ぎてくれます。入り口の掲示板のポスターを、何をしているのだろう?と足を止めて見てくれる人たちもたくさんいらして中にいるスタッフは外からの視線を感じてドキドキです。
製作材木、パーツ類のコーナーは会場奥に構えサンプルを見易い様に配置し見てもらっています。
d0079867_23391670.jpg

材木を前に出来上がる楽器のイメージを膨らませるのが我々楽器作りですが、
d0079867_23405816.jpg

篠崎バイオリン工房のコンセプト商品、和式バイオリンケース。
d0079867_233649100.jpg

ケース表面にちりめん生地、内側はうぐいす色のツェード皮、取っ手も皮製で高級金具を使用した作りはmade in Japanの気配りを感じてもら得るのではないかと思います。
まだ試作段階ですが、近いうちに製品化する予定です。

こんな展示会を行っています。最終日11/4日曜日は11:00-18:00の開催です。
by shinop_milano | 2012-11-03 23:50 | 篠崎バイオリン工房

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30