ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:自己紹介( 1 )

はじめまして

かつてミラノで、今はモデナでヴァイオリンを製作しているしのっぷこと篠崎です。5年間のミラノ生活を経て2009年12月よりモデナで生活を始めました。ホームページ本館(現在休止中)に加えて主に日記を掲載するようブログを別館として始めました。度々お立ち寄り頂きミラノ&モデナ生活の様子をご覧下されば幸いです。

=================
プロフィール

篠崎 渡(しのざき わたる)
1973年生まれの丑年、蠍座、A型
上智大学理工学部を卒業後、会社員生活の傍ら楽器製作を始める。2004年ヴァイオリン製作の本場イタリアに渡ることを決意、同年9月ミラノ市立弦楽器製作学校弓奏弦楽器製作コースに入学、2008年同コースのディプロマを取得。2010年、同校の弦楽器修復コースのディプロマを取得。
マエストロPaola Vecchio、Luca Primonの元でヴァイオリン製作製作を、塗装技術をMarco Imer Piccinottiに師事。
2007年、第1回イタリア国内弦楽器製作コンクール(Concorso Nazionale di Liuteria)学生部門において製作したヴィオラが3位入賞。
2009年、モデナへ居を移し、ロレンツォ・フリニャーニの工房にて楽器製作、修理について研鑽を積む。
2010年10月日本に帰国、「篠崎バイオリン工房」を埼玉県滑川町にオープン。

355-0815埼玉県比企郡滑川町月の輪3−16−11
Tel. 0493-62-4929
Fax. 0493-62-1759
by shinop_milano | 2006-07-31 00:00 | 自己紹介

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31