ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

モデナのフリニャーニ工房を訪ねる

ひと仕事を終えたところでかねてから話を掛けられていたモデナのロレンツォ・フリニャーニのところの様子を見にモデナに赴いた。
彼のところで仕事を手伝っていたフェデリーコが独立して彼自身のラボを同じモデナ市内に5月末くらいに開けると聞いていたのでその挨拶も兼ねて前々からこの時期に行こうと思っていた。今回はいろいろ話があいまってボローニャで仕事をするKさんと10月よりパルマの製作学校に入学しようとモデナで語学研修中のFくんと一緒にフリニャーニ工房を訪ねた。
フリニャーニ氏はヴァイオリンよりもむしろギターやマンドリンなどの撥弦楽器の方が専門だがヴァイオリン族の楽器も作ったりしている。今作りかけの楽器やコレクションの楽器や弓なども見せてもらい気がついたらしっかり2時間くらい経過していた。彼の経歴は初めて聞いたのだが実は若い頃に電気関係のエンジニアな仕事をしていたらしく僕と似たような経歴をもっていた。僕のことは共通の知り合いなどからよく聞いていたようでなんかずいぶん前からよき知っているような感じがしてしまった。それは事故のお陰で業界での知名度が上がってしまったからかもしれない・・・(怪我の功名?)。
彼と話をしていて思わず彼の工房を「ヴンデルカマー」Wunderkammerと形容してしまったが彼は歴史にも美術芸術技法にも通じているようでますますその要領の深さに魅力を感じてしまった。機会があって一緒に仕事ができれば良いなぁ、と思う職人の一人だ。
by shinop_milano | 2009-06-05 22:00 | 楽器製作

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30