ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

リハビリプラン終了

日本はGWであった先週もイタリアは1日がメーデー(労働の日)で祝日ということでちょっとした連休に。その後はカレンダー通りです。
先月から始めた病院での十回のリハビリがプランが5日でおわりました。お陰で右腕は関節、筋肉ともに和らいで結構動くようになりました。でもまだ左腕同様と言う訳ではなく自主的に同様の運動を続けてるという状態です。
通った病院はミラノの西の端にあるサン・カルロ・ボッローメオ病院。我が家からはバスを使って20分位のところにあります。ここの病院には交通事故障害科のセクションが充実しているようでここのリハビリスタッフは結構優秀のようです。僕の担当だったフェデリコはまだ若いが信頼が持てました。ここのリハビリの特徴は日本と違いあまり機械を使わない。ストレッチするにしろ負荷運動にしろ彼が常に引っ張ってくれたり脇に着いてマッサージというか触診をしながらつきあってくれるのでした。
天気の悪い日などは触りながら「今日は調子悪いだろ?」などと聞いてきて「わかる?」と応えると「まあね」という感じ。よく天気が悪いと古傷が痛むと言いますがそれはどうして、と質問すると「大気と体の中の圧力のバランスが悪くなるからだよ」とのこと。それは的を得ているなぁ、と感心しました。たしかに寒かったときより雨が降ったりして湿度の高い方が調子が悪い(おそらく大気中の水蒸気圧がかわるからであろう。
という感じで毎日朝の8:30から十回の通院は終了したのでした。
by shinop_milano | 2009-05-05 17:46 | ミラノ生活

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31