ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

ミラノdeサイクリング

夏休み中工房のMartinoに自転車を借りた。それで、コンクールの楽器提出も終わったので日頃の運動不足を解消にとミラノの郊外の緑地を昨日と一昨日、午後半日自転車で走り回った。
昨日はミラノから20km程はなれたAbbiategrassoまでNavilgio Grande運河沿いにいってしまった。つまり往復40キロ弱。ちょっと足が痛い・・・以下写真集。

d0079867_815714.jpg

ミラノ市南部の緑地。一面水田、がまのほも生えています。ぱっと見日本のよう。でもここは驚く無かれミラノ市内。

d0079867_819682.jpg

ミラノの南部は農村緑地地区。そのなかにサイクリング用の舗装された道もあるのだ。Cassina(北イタリア式の農業共同体)を横に見ながら自転車を走らす。

d0079867_8225813.jpg

ここもミラノ市内。木漏れ日がまぶしい砂利道。

d0079867_8254154.jpg

1日目のサイクリング終了。ウチの近所S. Christoforo駅前の公園で休憩。
  秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる
風も雲も日差しに秋の気配を感じます。

d0079867_831499.jpg

昨日(2日目)ミラノ郊外Gaggianoの教会。3年くらい前にここで演奏会したなぁ。前を走って、ああここだ、と気づいた。

d0079867_8382292.jpg

Abbiategrassoに到着。運河の分岐点にある教会は17:30の鐘を鳴らし終わったところ。

d0079867_8411927.jpg

帰り道、若干向かい風でペダルが重い。ハンドル取られてドッポ〜ンと運河に落ちないようにしないと。

田んぼのにおいも運河のにおいも日本とすっごく似ている。まるで実家のある埼玉県比企郡の田舎のようです(具体的には川島町がそれに一番近い)。それにしてもこんなにチャリで走り回ったのはしまなみ海道を縦断したとき以来です
by shinop_milano | 2008-08-13 08:49 | ミラノ生活

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31