ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

Powerbookハードディスク交換

故障した(正しく言うと正常にアクセスできなくなった)Powerbook のハードディスクの交換を実行した。土曜日に日本から帰ってくる友人に頼んでハードディスクを買ってきてもらったのだ。日立IBM製の2.5" Ultra-ATA80GB 5400rpmのバルク製品、価格はおよそ¥6,800である。ミラノで買うのより安い。Macintoshはハードディスクの交換をメーカの保証外にしているモデルが多く僕の機種もそうなのだが、手順よく分解してゆけばさほど難しい作業ではない、と踏んでいた。web上ではMacの解体手順を示したページも出ているので注意すべき点をあらかじめ把握しておいて実施した。あらかじめ注意しなければいけない点とは、

・適切な工具を使う
・順番通りにネジを外し外したネジは間違えないように整理しておく
・コネクタ(はめ込み部分)などは無理して外さない
・カシメは壊さないように外す
・無理に力でこじ開けたりしない

といった基本的なことなのだが、なれていないと冷静に対応できないものである
Powerbookのハードディスク交換は初めて行ったのだが、予想以上に苦戦してしまった。僕が引っかかった大きな失敗は、
・キーボードを固定しているネジを一本はずし忘れて力であけようとしてキーボードがちょっと歪んだ
・キーボードと本体をつなぐコネクタ外しに適当な道具がなくて手間取る。特にマイクのコネクタを外したときにリード線を切断してしまいあとで半田付けした。
・ネジが一つ残った(どこだかわかっていて大きな問題ではないのでとっておくことにした)
といったところだろうか。特にコネクタ外しは専用の道具がなかったので苦戦した。無理に外そうとすると壊れる可能性が高いからである。しかしまあ何とかハードディスクに辿り付き交換完了。その後電源を入れるとちゃんと起動し、ハードディスクを認識しているではないか!!!(マイクも生きている)。
d0079867_914074.jpg


交換したハードディスクは順調に動いていて今までのものより静かに動いている気がする。取り急ぎOSだけをインストールして徐々にデータなどを移行してゆくつもりである。
by shinop_milano | 2008-01-22 08:53 | ミラノ生活

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31