ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

Fieraにバイク・自転車ショーを見に行く

バイクメーカーのミラノ支店に勤務する友人の松浦君(大学オケ時代の同期、通称まっちゃん)よりミラノの国際展示場で開催されているバイク・自転車展示会のチケットを貰って初めて新しい方のミラノ国際展示場に出かけた。
d0079867_20583164.jpg

バイク業界ではヨーロッパで各年開催される展示会ではここが一番大きいとのことである。特にイタリアは大小のバイクメーカがありバイク人気も高いようで重要な位置づけだそうだ。しかし、正直僕は四輪も含めモーター系はあまり興味が向かない。移動に便利ならばよい、という感覚である。そんな中まっちゃんと一緒に会場を見て回った。基本的には日本メーカーのブースなどを見て回ったがやっぱりデザインセンスなどはお国柄がよく現れるというかそれぞれ個性が現れている。それから単車にまたがっているお姉ちゃんの選択センスもちょっと東京のモーターショーとは違うようである。
d0079867_2153174.jpg

彼の会社のブースにおじゃましてお茶などをごちそうになった。副支店長の立場だから特に現場ですることはないが一応みていないと、とのことである。今日は最終日でかなりの人がいた。さすがにクレモナのヴァイオリン関係の展示会とは規模が違う。こういうところにくるとビジネス規模についてヴァイオリン業界なんて所詮・・・などと思ってしまうが高級バイク1台に値段が匹敵するヴァイオリンが存在するのも確か。ものの価値について思わず考えさせられてしまう1日だった。
by shinop_milano | 2007-11-12 21:13 | ミラノ生活

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31