ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

[ミラノ川柳]エアコン付きの車両

国鉄の窓開く車両にチュニジア人

近年の温暖化に伴いエアコンが家庭でも普及してきたが動作原理を理解していない人が多いようだ。昨日ジェノヴァ行きに乗った国鉄の車両はエアコン付きだった。鈍行列車なので行楽シーズンとあって席はほぼ埋まっている。エアコンも音を立てて稼働しているが窓全開に開いている。車掌が廻ってきて「エアコン利いているから窓しめてくださ〜い」という。僕の反対側には北アフリカ系らしき人が2人座っていた。そんな彼らもまどを閉める。日本人だったらエアコンの風がほほに当たっただけで自然と窓を閉めるかもしれないが・・・
イタリアでは公共広告で温暖化防止に着いて促進しようというのはあまり見ない。それはエネルギー消費量が他国に比べて少ないからなのかもしれないが(個人的にはそんなことは無いと思う)日本が必死に京都議定書を遵守しようとがんばっているのをみるとやはり日本はエネルギーを消費し過ぎなのか?
イタリア人はエアコンの動作原理をみんながみんな知っているかどうか僕はしらないが風が直に肌に当たった方が気持ちいいと感じるのかやはりエアコン車でも窓を開けっ放しでいるようだ。このほうが好きなのかも?それとも条件反射?一応イタリア人も揶揄しておこう。

閉める窓言い訳こぼすシニョーラ(婦人)たち
by shinop_milano | 2007-06-24 19:20 | ミラノ川柳

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30