ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

2012イタリア出張ーミラノ編2

久しぶりにミラノに行ってみるとずいぶん変わったものです。

マルペンサ空港から市内への列車マルペンサ・エクスプレスはカドルナ駅だけでなくポルタ・ガリバルディ駅にもミラノ中央駅にも発着していました。列車運賃、バールのコーヒーなど物価も値上がりしていて昨年秋以来の経済危機状況からの改革状態を実感してきました。

なかなか面白いものもあって興味深いものをいくつか紹介。

まず、とうとう出た、生絞りオレンジジュースの自販機!
d0079867_22514192.jpg

ちょっとごついが中にはオレンジがたくさん入っていてその場で搾ってくれるようです。1杯1.50ユーロ。幸いなことに誰かが忘れて行ったおつり10セントがデポジットされていてラッキーと思い試飲みることにしました。コインを入れてボタンを押すとオレンジが転がってきて見えない所で、ムギュー、っとしてくれています。たぶんオレンジ3個くらいを使ってフツーの180ccくらいのプラスチックのコップで左下の出口からとりだします。味はバールで飲むのと変わらないけど値段は安上がりと言えます(量は少し少なめか?)。
ポルタ・ガリバルディ駅の地下通路に設置されていました。

つぎ、ミラノ郊外バッジョに行った時のこと。
旅行代理店の窓に日本の観光ポスターを発見。
d0079867_2258289.jpg

COOL JAPANと言えど夏は暑いぞ。 外国で日本がどのように紹介されているかを見る機会はおおくないが、もしイタリア人が日本でイタリアを紹介するポスターをみたらきっと現実生活と観光イメージのギャップに苦笑するだろう、日本人以上に。。。
ちなみに、その左に見える全裸男性が滝に構えるのはノルウェーのポスターです。

最後、今回タイミングよくミラノを訪れたのはサッカーユーロ2012の準決勝イタリア対ドイツ戦の日。その晩は友達とジェラートを市内で食べていたのだが、帰る頃にイタリアの勝利で試合終了。町の中は大騒ぎ〜。
d0079867_2393260.jpg

たまたまカメラをもっていたのでブエノスアイレス通りにて撮影。クリックすると映像が見られます。のってきたトラムは先に進めなくなったのでここで降りたのですが、青信号で道を横断しようとしたら危うくバイクにぶつかりそうになりました。もう経験したので二度とゴメンです(-_-メ)

久しぶりにミラノの茹だるような暑さと、サッカーフィーバーの喧噪も聞いたのでイタリアに居る感を感じました。
by shinop_milano | 2012-07-08 23:16 | 篠崎バイオリン工房

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30