ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

横板切り出し、1枚板より

展示会も終わり注文を受けたお客さんへの発送もほぼ終わり一段落。
しかし、以前に1枚板の裏板材を買って頂いたお客さんと約束をしていた「横板の切り出し」をリマインドされノコギリの刃を交換するタイミングで実施しました。
d0079867_11563672.jpg


横板は厚さ2mm前後のベニヤ(突き板)をブロックから切り出し1.2mmくらいまで薄くして曲げて成形します。ベニヤの切り出しはバンドソーを使っても結構難しく、刃が曲がったり基準面の面出しが悪いと無駄が多く出て、結局あとの作業が面倒になります。長方形のブロックだとまっすぐに均等に切るだけなのでまだいいのですが、杢を揃えようと板目の裏板材から角度をうまく選んで切り出すにはちゃんと準備しないとできません。
歯は軽い力でもよく切れるよう新品交換、固定するジグを用意します。キレ面の高さが低いうちはいいのですが高さが高くなると切れるスピードは遅くなります。無理に押すと刃の角度が曲がって切り出し面がデコボコになり十分な厚さが残らなくなり失敗します。ですから切る高さが高くなってくるとゆ〜っくりと材を動かして切ってゆきます。

d0079867_1212201.jpg

バンドソーのテーブルはこんな感じに傾けておきます。

それで切った成果がこちら。
d0079867_1275189.jpg

幅の一番厚いものは1枚切り出すのに25分掛かりました。昔は木挽きのおっちゃんがノコギリ使って手で切っていたのだからそんな職人さんには頭が下がります。これを3セットこなし、準備も含めるとほぼ1日作業。

製作の準備にも時間がかかるのをご理解頂けたら幸いです。
by shinop_milano | 2011-11-17 12:13 | 篠崎バイオリン工房

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30