ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

地震の前に届いたもの

地震の起こる前日、その前の日にオーダーしたUV蛍光管が届いた。UV蛍光管はオイルニスの乾燥に使うのだが、あるバイオリン製作家から爬虫類飼育用のものが使えて安価で入手しやすいということで僕もこれをオーダーした。

d0079867_154171.jpg


今どきは便利でこんなものでもAmazonで検索できて、そこに爬虫類飼育業者さんが商品を展示しているのを見つけた。値段は送料を含んでもお手頃だったので早速オーダーした。それが地震の前日に届いた。そのときはどこの業者さんが発送して届くのかわからなかった。

幸い地震で落ちて割れたりはしなかったのだが地震の起こった後はそれを確認するどころではなかったので昨日まで放っておいた。だが、昨日伝票を確認してみると発送元はなんと岩手県大船渡の業者さんだった。住所も書いてあったので確認してみたところ湾口の海岸に近いところだ。震災報道で大船渡の湾口も上空の写真などを写していたので地理感覚もおおよそ想像つく。おそらく津波の被害に遭われたものと思われる。
願わくば無事であってほしいものだ。無事であったのならば震災の直前に商品からがわずかながらでも現金に代えて上げられてよかった、と思いたい。些細な通販のやり取りですがそれでもどうか無事であってほしいと気になります。

埼玉は大きい被害も無く、多少なりとも買い占めが行われているくらいで被災地の人の様子を見る度にほんとうに心が痛む思いです。今はがんばってこの状況を乗り越えてください、と念を送るばかりです。
by shinop_milano | 2011-03-17 15:13 | 篠崎バイオリン工房

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31