ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

さらば、イタリア記念旅行(1)〜サン・ベネデット・デル・トロント

イタリア最後、ほんとはもっと余裕のある時に出かけたかったが、ということでイタリア中部の方に行ってきました。モデナから出発しマルケ州、アブルッツォ州を通ってローマの郊外ティヴォリに、そしてトスカーナの小都市アレッツォを訪ねモデナに戻る列車旅行の4日間です。
d0079867_8263942.jpg

まずはモデナを日曜の朝に出発し最初の目的地サン・ベネデット・デル・トロントSan Benedetto del Trontoへ。いわゆるリミニあたりから南にアドリア海沿いにあるヴァカンス海岸の中の小さな街ですが出発前にこの街の情報を目にしたので立ち寄ることにしました。この近辺では凝灰岩(だったかな?)がたくさんあり波止場にたくさんならべてそれを使って夏に彫刻実演フェスタをやっていたそうです。もう10年も続いているようで日本人も何人か参加していてその記事を読んだのがここを訪れるきっかけになりました(ふとした思いつきだったのだけど)。
ヨットハーバーから300mくらい続く波止場の道を歩いてみるとこんな感じでたくさんの彫刻が並んでいます。
d0079867_827847.jpg

中には、やっちゃった、と思わせるものもセンスの光るものもありありました。中でも一番やっちゃったのが(コンペの作品ではないようだけど)これ。タイトルは「生命の泉」。
d0079867_827354.jpg

脇にあるボタンを押すとおっぱいから水が飛び出すという代物。ちょっと芸術性に欠けるけど、おもわず浪越徳二郎さんを思い出してしまった。♪押せば命の泉わく〜

あまり考えもせずに出発したので宿は現地についてからB&Bを探しこの地で1泊(ほんとはペスカーラまで行くつもりだったのだけど電車が遅れたので行けなかったのさ)。泊まる部屋に荷物を降ろし出かけるとビーチはもう夕暮れ。9月最後の日曜日だったけど天気がよくちょっと温かかったので日中は結構人がいたけどもうこの時間はほとんど人もいない。ふと中(小?)学生の時に聞いた高中正義の『渚・モデラート』の流れるCMを思い出し思わず口笛で吹いてみたりしました。
d0079867_8284374.jpg

ああ、これだよこの曲のイメージって。
宿で教えてもらったトラットリアに行ってみると休みで何件か食べられるところ歩き回ったけどめぼしいところが無くもう一度海岸に出てみると海上に奇麗な月が出ていました。
d0079867_8311710.jpg

海無し埼玉県出身の僕には海に移る月明かりというのはなんとも異空間です。近くの切り売りピザ屋でピザを買ってきてしばらく潮風に当たりながら食べました。
by shinop_milano | 2010-09-26 22:00 | 雑記

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30