ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

お城でギターの展示会


6/26から9月の最初の週までモデナ県のアペニン山脈側の街パヴッロ・ネル・フリニャーノPavullo nel FrignanoにあるモンテクッコロMontecuccolo城でフリニャーニのコレクションのギターを展示することになって展示会場の設営に行ってきた。
モンテクッコロ城は最近修復を終えた(修復期間は15年!)中世のお城でこんな感じです。
d0079867_4344293.jpg

7、8月にギターの講習会、コンサートが行われるのにあわせて歴史的なギターの展示会を行うことになったのである。実は当日以外にも2回ほど準備の為にここに来ている。展示用ショーケースの搬入、組み立てなど行い今回は楽器展示と、多分に漏れず、会場のお掃除と言った感じである。
午前中に準備も終え地元のトラットリアでの昼食はとても美味しく、山で取れ立てのキノコや地元のチーズ、サラミ、ハムをオーガナイザーでギタリストのアンドレア・カンデッリにごちそうになりました。モデナと言えば食の宝庫だけど、初めて来たその山間部はまた格別です。
会場には18世紀終わりから19世紀のイタリアのギターが12台展示され中にはヴィナッチャ(マンドリンで有名)、ファブリカトーレ、グァダニーニ(といえばヴァイオリンだが19世紀のグァダニーニはむしろギターで有名)などとても興味深い楽器が並んでいます。フリニャーニも自分の名字をの由来であろう土地でこのようなイベントができるとのことでこの日はとても機嫌が良かったです。
d0079867_4361299.jpg

夕方にはカンデッリ氏とフルートのデュエットでミニコンサートとフリニャーニによる楽器ガイドも行われ僕も勉強になりました。最後にお城の窓からみた周りの風景。天気の良い週末はのんびり過ごすのにも気持ちよいところです。
d0079867_4401925.jpg

by shinop_milano | 2010-06-26 22:30 | 楽器製作

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31