ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

イタリアが負けた日

24日、サッカー日本対デンマーク戦に先立って行われたイタリア対スロヴァキア戦はイタリアの一次リーグ敗退という結果であった。もちろん勝てばその直後から街が賑やかになるのだが、この日はシーン。普通の夕べであった。
翌日、街の中はやはり静かである。しかしバールの前で耳をそばだてると何やら昨日の試合の話をしているようである。何やら笑いながら、しょうがないさ、というような話しっぷりだがあたかもそれはなかったことだ、とでも思いたがるような感じ。そう、みんなで結果を無視しよう、という感じか。
それがラボの下のバールだけでの、あるいはモデナだけでの特別な状況であったのかもしれないがこうしてイタリアにとって今回のワールドカップは終わった。
前大会は準決勝のイタリア対ドイツ戦をここモデナで見たのであった。そして今大会のここモデナで試合を見られるのは何かやっぱりこの街に縁があったのかも?
by shinop_milano | 2010-06-25 20:00 | モデナ生活

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31