ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

ロマンス

ふと耳に挟んだ懐かしい曲、「ロマンス」というタイトルの曲。クラッシックでもありがちなタイトルだけどそれはベートーヴェンでもヴォーン=ウィリアムスでもなく、90年代学生の頃きいた原田知世の曲だ。
当時、スェディッシュ・ポップのトーレ・ヨハンソンとかムーンライダースの鈴木慶一といっしょに活動していて(今もか?)他と一線を画した曲を歌っていたのを思い出す。もう15年も前の前のことだけどYouTubeで見つけた当時のプロモーションを見ると世の中の流行、廃れを感じず、というかそういうのを問題にしないというか、なんかいい感じである。原田知世って強烈ではないがオリジナリティがあり、無理をしないで留まらないでいる。いい感じでいるアラ・フォー女性の一人かな。

その映像はこちら

そんなわけでこの曲の含まれている当時買いそびれたミニアルバム『Flowers』を勢い余ってiTunes Music storeで衝動買い。フレンチポップからのカバー「T'en va Pas」も含まれていています。今聞くとあまりフランス語はうまくないけど自然に耳に残る歌声だなぁ、僕にとっては。
by shinop_milano | 2010-06-20 06:10 | 雑記

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30