ヴァイオリン工房は不思議の部屋 ★camera delle meraviglie★

shinop.exblog.jp ブログトップ

サンデイ イン ザ レイン

いよいよ明日はモデナの新しいウチに移動する日。今日はミラノに居をおく最後の日曜日。残念ながら雨降りだが近くの日本人学校で恒例の北イタリア日本人会主催のLa Festaがあるのを知り出向くことにした。昨日引っ越しを手伝ってくれたMくんのお嬢ちゃんも劇に出演だそうで教えてくれたのだ。ここに行けばずいぶん知り合った日本人の友達にも会えるはずなので挨拶も兼ねて出向いたってわけです。
入場してまずはこの間乗馬に一緒にいったしほちゃんとみきちゃん、その節はどうも。そして腹ごなしを、と食堂に向うと和食レストランの板長きむらさん(彼もいっしょに乗馬に行きました)。今回はFestaのお弁当をお店で担当したとのことでした。ご一緒していたのはレストランKUSHIの店長さんとお米の森本さんご夫妻。弁当を買いに行くと昨日の引っ越し手伝ってくれたMくんこと松浦くん、そして彼の奥さん。お嬢ちゃんのあやねちゃんの上演前に校内をまわると、そふぃあさん(コメントありがとうございます)ともとこさんは手芸品の販売に。事故のときにお世話になったミラノ領事館の池田さんは観光紹介コーナーに。古本市ではフリーライターのたつさんがお嬢ちゃんと。ゲームのサッカーコーナーではサッカー部所属IXYのあつしくんと三尾さん。輪投げコーナーでは補習校の先生みちよちゃん。もう一度食堂に戻るとマッサージの柴田さんに日本語の上手なロセッラちゃん。最後は出口で写真家の仁木さん。と、跳ばしてしまった人もいるかもしれないけどこんな感じで短い時間でたくさんの人に会えました。今日の夕食にとオランダから来た北海水産でおでんセットとうなぎ蒲焼きを買って退場です。今年はその場で海老フライなどを販売していて大忙しそうでした。携帯写真でパシッと一枚。
d0079867_16161796.jpg

帰り道、横断するロレンテッジョ通りも今日は市場が立っていて出店が長ーい通りにそってずっと出ていました。この辺をぶらっとするのもこれが最後かと思うと何となく感慨深く1時間ほど雨の中を眺めてまわりました。雨なので人は少なかったけれど。
d0079867_16193481.jpg

お祭りを出てこうして一人町を歩いているとその後はすごく日常的な一日でした。区切れのいい日というのは案外こんな感じでいいのかも。
(『凉宮ハルヒ』でも最後は何気ない雨の一日だったしね)
by shinop_milano | 2009-11-29 15:38 | ミラノ生活

「ミラノ的ヴァイオリン製作の部屋」改め。埼玉に活動の場を移したヴァイオリン屋の徒然日記


by shinop
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30